« こくみん共済U11リーグ(5年生) の結果。。 | トップページ | キャンプ/合宿(サマーキャンプ)のお知らせ(重要) »

2014年7月22日 (火)

水戸ホーリーホック前座試合ほか(6年生)

7月19日~21日にかけて行われました「6年生」の活動結果です。
《7月19日:こくみん共済リーグU12 第3節》
  ・会場:新治運動公園
  ・結果:1試合目 東光台SC 4 : 1 新治FC
       2試合目 東光台SC 1 : 1 牛久FC
Img_8477s
幹事でしたが会場が確保できず、新治SCさんに大変お世話になりました。会場の提供をありがとうございました。
(松野コーチコメント)
素晴しい芝のピッチで気持ちよくプレーできたはずですが、プレーの質はどうだったでしょうか。試合前の掛け声が、ただの恒例行事になっていませんか。プレーの“準備”をどれだけ意識していますか。シャビのように“準備”を磨くことで世界一の選手にだってなれるんです。“準備”がいかに大切か、もう一度思い出しましょう。

 

《7月20日、水戸ホーリホック前座試合》
  ・会場:ケーズデンキスタジアム
  ・結果:東光台SC 7 : 0 桜南ファイターズU11
Img_8556s
Img_8583s
Img_8615s
素晴しい機会を提供していただいた、水戸ホーリーホックさん、つくば市スポーツ振興課さん、そして桜南ファイターズさん、ありがとうございました!
(松野コーチコメント)
本物のプロサッカー選手の近くに立って、どんなことを感じましたか?「迫力」や「オーラ」みたいな何かを感じたでしょうか。もし何かを感じられたのであれば、それはきっときみたちが自分なりに努力をしている証拠です。あのピッチにプロ選手として立つために、そこに到達するまでに、選手たちがどれだけの努力を重ねてきたのか。それは何かにチャレンジしたことのある人にしか分からないからです。プロサッカー選手になる能力があったから格好良いのではなくて、プロサッカー選手になるための努力を続けたから格好良いのだとコーチは思います。だからこそ、7得点に浮かれるのではなく、得点差がついても、学年が違っても、恐がらず最後まできみたちにチャレンジし続けた桜南の選手たちからこそ何かを学べる選手になって欲しいと願っています。

 

 

《7月21日、こくみん共済リーグU12(6月開催分)》
  ・会場:柏原サッカー場
  ・結果:1試合目 東光台SC 2 : 3 FC石岡
       2試合目 東光台SC 5 : 2 桜FC
Img_8651s
東光台の都合にも関わらず、スケジュールの変更を快諾いただいたFC石岡さん、桜FCさん、ありがとうございました。
(松野コーチコメント)
試合のムードが変わるキッカケは何でしたか?「逆転負け」はたいてい、なんでもないたった一つのミスから始まります。それはミスそのものが重大な要素なのではなく、ミスが試合の雰囲気を変えてしまうからです。「だから基本技術をもっと磨こう」と考えることが大切。そして「だったら誰かがミスしても、雰囲気を落とさないチームになろう」と考えることも大切。個人のがんばりでチームは強くなるし、チームのがんばりでチームはもっと強くなれるはずです。

« こくみん共済U11リーグ(5年生) の結果。。 | トップページ | キャンプ/合宿(サマーキャンプ)のお知らせ(重要) »

大会&結果」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« こくみん共済U11リーグ(5年生) の結果。。 | トップページ | キャンプ/合宿(サマーキャンプ)のお知らせ(重要) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のコメント

無料ブログはココログ