大会&結果

2017年8月15日 (火)

谷井田サマーフェス。

試合は熱く、お天気も暑く・・・ そんな「灼熱の谷井田サマーフェスティバル」にお誘い頂き、6年生から4年生で編成したチームで参戦してきました(お天気は今時珍しく過ごしやすいお天気でしたが・・・)。

   ・日時:8月12日(土)、11時から
   ・会場:湯ったり館 多目的広場
   ・結果:1試合目  東光台SC 1(0PK1)1 吉沼FCプリマーリオ
        2試合目  東光台SC 6 : 1 GBC土浦
        3試合目  東光台SC(時間切れにて終了) → 同点PK戦となる熱い試合 
               が続き全試合を消化出来ませんでした
    参加チーム:谷井田FC、ウィンズ土浦、GBC土浦、吉沼FCプリマーリオ、白山Jr

(西口コーチのコメント)
蒸し暑い中、よく頑張りました。今回のテーマは、自分でゴールを決めてあきらめないことでした。各試合とも立ち上がりは、人に任せたり、見過ごしたりとまだまだ余力が見えたプレーでしたが、時間が経過する毎に、積極的なプレーに変貌した姿を垣間見れました。みんな、やろうと思えばできる力を持っています。自分でゴールを決めつけず、余力しろを大きく持ち、あきらめないことが大事かな。
Image1Image3Image4

2017年8月 8日 (火)

榛名湖遠征(5年生)。

5年生チームが榛名湖交流戦に参加してきました。

   ・日にち:8月6日(日)
   ・会 場:群馬県営松ノ沢グランド
   ・結果: 1試合目  東光台SC 1 : 0 戸塚SC
         2試合目  東光台SC 0 : 1 ANGELO
         3試合目  東光台SC 3 : 0 FANATICOS
         4試合目  東光台SC 2 : 3 戸塚SC
         5試合目  東光台SC 0 : 2 KSC
         6試合目  東光台SC 8 : 0 下川前橋

(松野コーチのコメント)
「力のあるチーム、意識の高いチームとの試合の連続でした。『もっと上手になりたい』と感じるか、それとも『まあ、このへんでいいかな』と感じるか。ここが一つ目の分かれ目。そして、これを『感じる』だけなのか、『行動に移す』のか。ここが二つ目の分かれ目。誰かが成長させてくれるわけじゃない。『これくらいでいいか』という自分を変えるのは、コーチではなくてきみ自身。」15020254736031502025483413

2017年7月31日 (月)

IFA U11 第4節。

IFAリーグ U11 第4節の結果です。今節はつくばのチーム同士で対戦でした。

   ・日時:7月29日(土)、9時から
   ・会場:スポーツフィールド
   ・結果:  1試合目 東光台SC 2 : 2 MAENO D2C SSS
          2試合目 東光台SC 11 : 1 竹園東FC

(渡邉コーチのコメント)
試合で自分の思う様なプレーができず悔しさから涙する選手が何人かいました。きっと自分の壁が見えてきた証拠だと思います。本気になるから壁が見えてくるもの。壁は必ず乗り越えられる。今日よりも明日、明日よりも明後日、変えるのは自分。迷ったら初心に戻る事も必要、そして自分を変える勇気、きっと新しい世界が見えるはず。頑張ろう!
Img_8209Img_8301

2017年7月26日 (水)

IFA U12 第7節 。。

IFAリーグ U12 第7節の結果です。県協会のHPで結果が更新されませんが、もう終盤です。
   ・日時:7月23日(日)、9時から
   ・会場:メモリアルホール 多目的G
   ・結果: 1試合目 東光台SC 8 : 2 FC郷州
         2試合目 東光台SC 6 : 2 岡田FC

(佐藤コーチのコメント)
攻撃については、スルーパスが成功するようになりました。パスを出す人、パスをもらう人両方が次のプレーのイメージを共有できているということです。守備については、ボールを奪った後のパスの精度が上がりました。ドリブルでボールをキープする場面もあり、攻撃に繋がるプレーができるようになりました。次はIFAリーグ最終戦です。このチームでプレーできる試合が残り少なくなりました。楽しい思い出は全力を出してこそ得られるものだと思います。
Img_0088Img_0047

2017年7月23日 (日)

IFAリーグ U10 第2節 結果。

IFAリーグ U10 第2節 の結果です。

   ・日時:7月22日(土)、13時から
   ・会場:舟島小学校
   ・結果: 1試合目 東光台SC 1 : 7 舟島フレンドシッパーズ
         2試合目 東光台SC 0 : 3 光風台イレブン

(村岡学年役員さんのコメント)軽い熱中症の症状出た子が一名いましたが、頑張っていました。ちょっと課題が残る試合だったかなと思います。Img_5712Img_5718

2017年7月19日 (水)

第25回 つくば市低学年大会。

第25回つくば市低学年大会の順位別リーグ/決定戦が“猛暑の中”行われ、4年生チームが3年生の応援を得て参戦しました。

   ・日時:7月17日(月祝)、9時から
   ・会場:スポーツフィールド
   ・結果:下記の「詳細結果」をご参照ください

         詳細結果はこちら →→→ 「25th_tsukuba_u10.xls」をダウンロード
Dsc07196Img_0073

2017年7月17日 (月)

IFAリーグ U12 第6節。

IFAリーグ U12 第6節 が行われました。

   ・日時:7月17日(月祝)、9時から
   ・会場:谷井田小学校
   ・結果: 1試合目  東光台SC 2 : 0 谷井田FC
         2試合目  東光台SC 1 : 3 FC WILL

(関コーチのコメント)
谷井田戦では、約70%ボールを支配していて、後半立て続けに2点取ることができました。 FCwill戦では、相手のプレスが早く東光台のサッカーが出来ず、おしくも負けてしまいました。
Img_6030

2017年7月10日 (月)

練習試合(5年生)。

5年生チームが練習試合のお誘いを頂き、たくさん対戦させて頂きました。

   ・日時:7月9日(日)、9時から14時
   ・会場:松代小学校
   ・対戦チーム:手代木SCさん、二の宮FCさん、桜南ファイターズさん

Image1(柳生コーチのコメント)
土のグランドでの試合・・・これからも避けては通れない道です。今日の試合でのシュート精度はどうでしたか?「土のグランドはやりずらい」は外した理由になりません。どうすれば土のグランドでシュート精度が上がるのでしょう?練習前に土のグランドに慣れる事も重要でしょう。今日コーチが感じた事は「土のグランドでは踏ん張りが効かずバランスが悪いフォームでシュートをしたので外していた」という事。シュートは走りこんでから1本足で支えるため、手でバランスを取るフォームが大事です。1本足で立ってバランスがとれるシュートフォームを見つけよう。次にディフェンス(アプローチ)はどうでしょう?スピードに乗ると止まれなかったのでは?姿勢の悪い状態で足の力だけて止まるのではなく、「へそ(重心)」か ら動き出し、「背中」で止まるイメージを持つと姿勢が良くピタッと止まれるよ。体の使い方を工夫する事で慣れない土のグランドでも普段通りにできると思います。

暑い中ありがとうございました。これからもよろしくお願いします!!

2017年7月 9日 (日)

つくばキッズリーグU9.。

つくばキッズリーグ U9の結果です。

   ・日時:7月8日(土)、13時から
   ・会場:小貝川運動公園
   ・結果:  1試合目  東光台SC 3 : 0 大穂パルセンテ A
          2試合目  東光台SC 3 : 3 二の宮FC
          3試合目  東光台SC 6 : 1 大穂パルセンテ
          4試合目  東光台SC 1 : 5 手代木SC
Tkzl_u9(永瀬コーチのコメント)
暑い中でしたが4試合みんなフル出場でよくがんばりました。たくさん点を取れてよかったですが、どうしたら失点しないかも今後一緒に考えていきましょう

2017年7月 5日 (水)

東光台SCサマーカップ(5年生)。。

東光台SCサマーカップ(5年生)を開催しました。

暑い中無事に終了する事が出来ましたのも、ご協力頂いたチームの皆さんのおかげです。ありがとうございました。

   ・日時:7月2日(日)、9時から
   ・会場:茎崎運動公園
   ・招待チーム:ヴィルトゥスFC (東京・北区) 、長須SSS (茨城・坂東市)、
            FCバルツォ (つくば)、ウェルネスFA (茨城・利根町)
   ・結果: 1試合目  東光台SC 1 : 5 ヴィルトゥスFC
         2試合目  東光台SC 3 : 0 FCバルツォ
         3試合目  東光台SC 1 : 4 ウェルネスFA
         4試合目  東光台SC 2 : 1 長須SSS
        トーナメント1  東光台SC 4 : 0 FCバルツォ
         トーナメント2  東光台SC 4 : 1 
ヴィルトゥスFC
1498990575299_2(林コーチのコメント)
暑い中、体調を崩しながらも、本当によく頑張りました。 この一日で色んな経験ができましたね。 一緒に闘った仲間や応援してくれた親と話すことで、 良かったこと、悪かったことを思い出してください。 決して悪い内容ではないながらも結果が出ないこともあり、 チーム内の雰囲気が悪い方向になった午前中は、どんな気持ちでしたか。 ユニフォームも変えて、迎えた午後の気持ちはどうでしたか。 一人一人の技術は数時間では変わらないのに、試合中の雰囲気に違いはありませんでしたか。
100%の力を出せば、こんな闘いができることは、 自分たちも実感したと思います。
どんな試合でもその力を発揮するためには、まず言葉にして、 良い時と悪い時の違いに自分自身で気づくことが第一歩です。そして、何を意識し注意すれば良い雰囲気になるかをつかんだ時、 更に成長した君たちの姿があるでしょう。

より以前の記事一覧

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

イチゴ時計ブログパーツ

最近のコメント

無料ブログはココログ